[No.718] オールド(Old) <92点> 【ネタバレ感想】

0 Comments
Mr.Alan Smithee
old_ver2.jpg


キャッチコピー
・英語版:It's only a matter of time
・日本語版:そのビーチでは、一生が一日で終わる。

 湊(みなと)にて介(たす)け合い、帆は高く、新たな世界へ。

三文あらすじ:バカンス先の秘密のビーチを訪れた3組の家族。突然消えた我が子トレント(ノーラン・リヴァー)を探す母プリスカ・カッパ(ヴィッキー・クリープス)と父ガイ(ガエル・ガルシア・ベルナル)は、数刻の内に何年分も成長した息子の姿に驚愕する。時の流れが異常を来たし一生分の時間が一日で過ぎ去ってしまう魔のビーチで、彼らの決死のサバイバルが幕を明ける・・・

※以下、ネタバレあり

スポンサーサイト



[No.717] シン・エヴァンゲリオン劇場版:||(EVANGELION:3.0+1.0 THRICE UPON A TIME) <90点> 【ネタバレ感想】

0 Comments
Mr.Alan Smithee
シンエヴァ


キャッチコピー
・英語版:Bye-bye, all of EVANGELION.
・日本語版:さらば、全てのエヴァンゲリオン。

 私があなたと知り合えたことを
 私があなたを愛してたことを

三文あらすじ:全てに決着を付けるため出撃するミサト(声:三石琴乃)とWILLEクルー、全てに決着を付けるため満身創痍のエヴァを駆るアスカ(声:宮村優子)とマリ(声:坂本真綾)、全てに決着を付けるため父ゲンドウ(声:立木文彦)と対峙する碇シンジ(声:緒方恵美)。そして、シンジは決断する。さらば、全てのエヴァンゲリオン・・・

※以下、ネタバレあり。

【映画雑談】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に期待する4つのこと

1 Comments
Mr.Alan Smithee

shinevakitai1.png



 緊急決定! 第一種戦闘配置!! 『シン・エヴァンゲリオン劇場版:┃┃』の公開日が3/8(月)と発表された!!! まったく…。待ったぜ…。前作『Q』が公開されたとき、筆者は就職も、結婚も、子育てもしていなかった。まぁ、人より若干の足踏みをしていた筆者は指標にならないとしても、全てのエヴァンゲリオンファンの人生が180度劇変するほどの、してもおかしくないほどの、果てしない時間。そもそも我々が『エヴァ』と初邂逅を果たしたTV版からは四半世紀も経っているわけで…。そりゃもう、"『エヴァ』=俺たちの人生"と言っても、決しておおげさではないんだ。そんなコンテンツがついに終劇を迎える。ワクワクでもあり。ハラハラでもあり。しかし、それらを越えて、どこか自分自身が試されているような、そんな気分すら覚える。夢の終わり。現実の続き。俺たちは"大人"になったのかな…。あるいは…。というわけで、聡明でもなくマメでもない筆者には"考察"なんて無理なので、個人的に期待することを4つほど書きなぐっておこうと思う。

[No.716] オーロラの彼方へ(Frequency) <88点> 【ネタバレ感想】

0 Comments
Mr.Alan Smithee
frequency.png


キャッチコピー
・英語版:The future is listening
・日本語版:もう一度、逢いたい。話したい。

 オーロラの彼方へ、ホームラン。

三文あらすじ:ニューヨークにオーロラが出現した夜。殉職した消防士の父フランク(デニス・クエイド)が愛用していた無線機を発見し、そのスイッチを入れた刑事のジョン・サリヴァン(ジェームズ・カヴィーゼル)が聞いたのは、なんと亡き父の声だった。30年の時を超え、父との交信に成功したジョンは、未然に事故を防ごうとするのだが・・・

[No.715] ミッドサマー(Midsommar) <90点> 【ネタバレ感想】

0 Comments
Mr.Alan Smithee
midsommar.png


キャッチコピー
・英語版:Let the festivities begin
・日本語版:祝祭が始まる

 いのち輝く畏怖嫌厭の祝祭。

三文あらすじ:アメリカで暮らす大学生のダニー・アーダー(フローレンス・ピュー)と恋人のクリスチャン・ヒューズ(ジャック・レイナー)、その仲間たちは、交換留学生であるペレ(ヴィルヘルム・ブロングレン)の故郷スウェーデンで夏至(ミッドサマー)に行われる祝祭に誘(いざな)われる。人里離れたヘルシングランド地方、森の奥深く、美しい花々が咲き乱れる"ホルガ村"を訪れた5人は白夜のもと、優しく穏やかな村人たちから歓待を受ける。しかし、閉鎖空間の中、次第に不穏な空気が漂い始め、ダニーの心はかき乱されていく・・・