Post image

[No.397] ハッピー・ボイス・キラー(The Voices) <68点>

キャッチコピー:『キュートでポップで首チョンパ!』 鬼の居ぬ間にハッピー・ソング!三文あらすじ:アメリカの片田舎ミルトン、犬のボスコ(声:ライアン・レイノルズ)、猫のMr.ウィスカーズ(声:ライアン・レイノルズ)と平凡な生活を送る青年ジェリー(ライアン・レイノルズ)には、他人には聞こえない“声(The Voices)”が聞こえるという秘密があった。日々犬と猫と会話して過ごす孤独な彼は、ある日、自身が働く工場の経...

Post image

[No.396] ゾンビスクール!(Cooties) <72点>

キャッチコピー:『レッツ給食タイム!』 少年よ、乳歯を磨け。三文あらすじ:小説家を目指してニューヨークに出たものの、夢破れ、母校の小学校で臨時教員として働き始めたクリント(イライジャ・ウッド)。勤務初日から子供たちに見くびられ、クセモノぞろいの同僚教師に面食らい、彼は早くも自信を失いそうになっていた。そんな中、給食のチキンナゲットを食べた女生徒が血に飢えたゾンビへと変貌、校内は阿鼻叫喚の地獄絵図と...

Post image

[No.395] ゾンビーバー(Zombeavers) <80点>

キャッチコピー:『人間いじめるのちょ~楽し~!』 “ホラー映画”ってちょ~楽し~!三文あらすじ:ある日、トラックで輸送中の汚染廃棄物がビーバーの住む湖に落下。その近くで週末を過ごすためやってきた女子大生のジェン(レクシー・アトキンズ)、メアリー(レイチェル・メルヴィン)、ゾーイ(コートニー・パーム)の三人組がバカンスを楽しんでいると、それぞれの恋人や元彼らの男性たちが乱入し、一行は能天気に浮かれ騒ぐ...

Post image

[No.394] ゾンビワールドへようこそ(Scouts Guide to the Zombie Apocalypse) <89点>

キャッチコピー:『Always Bring Protection』 “スカウト《友情》”は永遠だ!三文あらすじ:高校生にもなってまだボーイスカウトを続けているベン(タイ・シェリダン)、カーター(ローガン・ミラー)、オギー(ジョーイ・モーガン)の三人組。しかし、実はボーイスカウトなんか辞めて女の子と遊びたいカーターは、半ば強引にベン誘い、キャンプを抜け出して秘密のパーティー会場へ行こうとするのだが、その道中でゾンビ化した町...

Post image

[No.393] 傷物語 ~Ⅱ 熱血編 ~ <60点>

キャッチコピー:『眼には眼、歯には歯、吸血鬼には吸血鬼―』 “Ⅲ”は数えなくていい。羽川たんの勝ち。三文あらすじ:高校三年生を間近に控えた春休み、愚かな少年、阿良々木暦(声:神谷浩史)は、四肢を失い瀕死の状態にあった美しき吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード(声:坂本真綾)を助け、自らも吸血鬼になってしまう。キスショットの四肢を奪い返し人間に戻るため、怪異の専門家、忍野メメ(声...

Post image

[No.392] ONE PIECE FILM GOLD <85点>

キャッチコピー:『この男に、賭ける。』 黄金の大勝負!三文あらすじ:世は大海賊時代、“麦わらのルフィ”ことモンキー・D・ルフィ(声:田中真弓)率いる“麦わらの一味”が“偉大なる航路”後半の海“新世界”で上陸したのは、世界最大のエンターテインメント・シティと称される巨大船“グラン・テゾーロ”。この世のものとは思えないほどの華やかな空間に興奮する一味の前に、船の主にして世界政府をも動かす権力を持つ“黄金帝”ギルド...

Post image

[No.391] スタング 人喰い巨大蜂の襲来(Stung) <74点>

キャッチコピー:『史上最悪の害虫駆除!』 着物を脱ぐ女性の美しさは、人を貫く“殺人蜂”のようだ。三文あらすじ:ケータリング会社の若手経営者ジュリア(ジェシカ・クック)と社員のポール(マシュー・オリアリー)は、大邸宅でのパーティに赴く。滞りなく進行するパーティだったが、突如苦しみ始める一人の客。それは、改良された肥料の影響で巨大化した殺人蜂襲来の序章にすぎなかった・・・...

Post image

[No.390] ゴーストバスターズ(Ghostbusters) <70点>

キャッチコピー:『WHO YOU GONNA CALL?』 I Gonna Call The Bitches!三文あらすじ:コロンビア大学で教鞭をとっていた素粒子物理学博士のエリン・ギルバート(クリステン・ウィグ)は、かつて出版した幽霊の実在を主張する書籍の存在が明るみに出たことが切っ掛けで、大学を追い出されてしまう。職を失ったエリンは本の共同執筆者であるアビー・イェーツ(メリッサ・マッカーシー)と再会。原子力エンジニアのジリアン・ホルツ...

Post image

[No.389] イット・フォローズ(It Follows) <84点>

キャッチコピー:『“それ”はずっとずっと憑いてくる』 肉欲に引き入れられる人々は、陥穽(かんせい)にはまった兎のごとくもがき苦しむ。三文あらすじ:最近付き合い始めた年上の男と一夜を共にした19歳のジェイ(マイカ・モンロー)は、突然その男に拘束され、“それ”をうつした、と伝えられる。“それ”は、人の形をしているが他人には見えず、歩くスピードはゆっくりだが対象が死ぬまでどこまでも追ってきて、そして、性行為によ...