[No.122] エイリアンvsプレデター(Alien vs Predator) <85点>





キャッチコピー:『どちらが勝っても…人類に未来はない』

 遂に実現する夢の対決!
 誇り高き宇宙の狩人 vs 最凶の完全生物!

三文あらすじ:2004年、人工衛星が南極で巨大な熱源を感知、ウェイランド社社長、チャールズ・ビショップ・ウェイランド(ランス・ヘンリクセン)は、女性登山家アレクサ・ウッズ(サナ・レイサン)を始めとする各界のエキスパートを徴集する。編成されたチームは、南極直下にある巨大ピラミッドを調査するが、なんとそこは太古の昔から宇宙の狩人”プレデター”が成人の儀式として完全生物”エイリアン”と対決する場だった。エイリアン対プレデター(Alien vs Predator)の死闘に巻き込まれた人類に、果たして生き残る術はあるのか・・・


~*~*~*~

 
 1990年公開の『プレデター2』において、物語終盤、プレデターの母船に乗り込んだマイク・ハリガンが目にするのは、彼らがハントした獲物の骨格展示室。そこにコソッと陳列されていたエイリアンの頭蓋骨がヒントとなり、2004年、遂にファン待望、SF界きっての2大クリーチャーが対決することとなった。

avp15.jpg


 これがおもしろい!通常、本作のように十分な話題性と多くのファンを元々持っている作品というのは、ともすれば内容が希薄ないしは杜撰になりがちだ。しかし、本作は、ファンの期待を裏切らないしっかりとした作り込みが随所に見える、大変な傑作と言っていいだろう。

 まず、本作は、エイリアン・ファンへの手厚いサービスを存分に提供してくれる。

avp9.jpg


 舞台は、南極直下に眠る巨大ピラミッド。エイリアン・シリーズでお決まりの”閉鎖空間”だ。そこに赴くのは、ウェイランド社の名の下に徴集されたエキスパートたち。エイリアン・ファンにとってたまらなくうれしいのは、やはりランス・ヘンリクセンの出演だろう。

avp1.jpg


 シリーズ2作目において、アンドロイド”ビショップ”として登場し、続く3作目では、アンドロイド”ビショップ”の製作者として登場したあの彼が、ウェイランド湯谷の前身企業ウェイランド社の社長として登場する。

 さらに、素人ばかりの調査隊に難色を示すレックスことアレクサが、ビショップに直談判する少し前、自室で1人の彼に注目だ。なんと、彼は、開いた左手を机に置き、指の間をペンでカツカツしているではないか!!筆者の表現力不足で上手く伝わらないかもしれないが、西部劇などでよく見るような、ナイフで親指の外側から親指と人差し指の間へ、次にまた親指の外側にナイフを戻し、今度は人差し指と中指の間に、というふうに突き刺していくアレである。

avp13.jpg


 要は、筆者の友人の長谷川くん(仮名)が、小学校の頃にふざけて彫刻刀でトライし、案の定指を大けがしてしまったあの行いなのであるが、これをなんとビショップがやっているのだ。そして、エイリアン・ファンなら当然ご存じ、この行いは、シリーズ2作目において、アンドロイド”ビショップ”の得意技として登場する。つまり、アンドロイド”ビショップ”の製作者であるウェイランド・ビショップは、自身の特技をアンドロイドにもプログラムした、ということが窺い知れる大変興味深いシーンなのである。

 もちろん本作は、プレデター・ファンへの配慮も忘れない。終盤、エイリアンにとどめを刺すレックスは、あの伝説の名言を吐く。

avp16.jpg

「You're One Ugly Motherfucker!!」


 “fucker”までクリアに聞こえなかったようにも思うが、プレデターシリーズお決まりのこの名言をちゃんと用い、しかもこれをプレデターにではなくエイリアン(クイーン)に対して言わせるあたり、中々ニクイ演出である。

 さらに、エイリアンを仕留めたレックスがスカー・プレデターに認められ、共闘するという展開。

avp2_20160801232026354.jpg


 いわゆる”プレ様とCOOP”状態であるが、これもプレ様の”誇り高き狩人”たる性質をしっかり踏まえた上での、中々に興味深い展開である。ラストでレックスがエルダー・プレデターから槍を授かる展開も、初見では笑ってしまったが、ちゃんとプレデターシリーズを見直してから再見すると、なるほどと頷ける名シーンだったりする。

avp4.jpg


 このように、エイリアン、プレデター両ファンへの真摯なサービスが随所に見受けられ、大変好感のもてる本作は、ラストで最高の展開を用意する。そう、実はこっそり地上に来ていたクイーン・エイリアン(これもエイリアンシリーズのお約束である。)に致命傷を負わされ、プレデターの母船内で絶命したスカー・プレデターの胸部を突き破って誕生するプレデリアンである。

avp3.jpg


 宿主の性質を受け継ぐ、というエイリアンの性質を活かした最高のオチ。ここで注意が必要なのは、プレトリアンとの差異である。”プレデリアン”は、エイリアンとプレデターとの混血、”プレトリアン”は、”JK”、いわゆる”女王候補”のことだ。この辺りはややこしいところであるが、エイリアン、プレデター・ファンとしてはしっかり区別したい。

点数:85/100点
 SFファン期待の対決をしっかりと実現した、まさに夢のような作品。さぁ、エイリアンの陰湿な恐怖に、そして、プレデターの誇り高き狩人魂に酔いしれるがいい。

(鑑賞日:2012.8.20)


エイリアンVS.プレデター [DVD]

新品価格
¥7,980から
(2013/3/27 02:29時点)


エイリアンVS.プレデター [Blu-ray]

新品価格
¥1,390から
(2013/3/27 02:29時点)


Alien vs Predator Mask コスプレ 衣装 エイリアンvsプレデター フェイスマスク レプリカ シルバー【日本未発売】

新品価格
¥3,980から
(2013/3/27 02:30時点)


エイリアンVSプレデター マスク エイリアン

新品価格
¥10,200から
(2013/3/27 02:31時点)


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback