[No.134] アイアン・スカイ(Iron Sky) <87点>

Iron Sky



キャッチコピー:『ナチスが月からやって来る』

 月満つれば即ち虧(か)く。

三文あらすじ:2012年、アメリカ大統領選挙キャンペーンの一環として月の裏側に着陸したアフリカ系アメリカ人のモデル、ジェームズ・ワシントン(クリストファー・カービイ)は、なんとそこでナチスの基地を発見する。第二次大戦後、月に逃れたナチスは、再び地球を征服する日のために着々と準備を整えていたのだ。捕虜となったワシントンは、アメリカ大統領への接近を目論むナチス司令官クラウス・アドラー(ゲッツ・オットー)、及びその婚約者であるレナーテ・リヒター(ユリア・ディーツェ)とともに地上へと帰還するのだが・・・


~*~*~*~

 
 久々にバカバカしく素晴らしい、言うなれば愛すべきSF作品が登場した。1945年、終戦と共に月に逃れたナチスが、今日まで月面の裏側で生き延び、それが再び地上へと攻めてくる。なんとバカバカしい設定であることか。そして、同時に、これほどまでにワクワクする設定も珍しい。

is1.jpg


 このような愛すべきSF作品というのは、定期的に登場するもので、我々SFファンはそのたびまさに天にも昇る気持ちで劇場に足を運ぶ。過去には『マーズ・アタック』という素晴らしい作品があったし、当ブログでも紹介した『ギャラクシー・クエスト』も記憶に新しいところである。

is2.jpg


 ストーリーは、ベタベタなコメディ。月面ナチス軍が誇る大がかりなコンピューターと捕虜となったワシントンが持つスマートフォンとの対比や、国歌がかかるといかなる緊急事態でも歌い出してしまうナチス軍など、笑いの取り方も非常にオーソドックス。しかし、ベタは悪いことではない。しっかりと作り込まれたベタは、もはや良質な”定番”であって、本作も危なげの全くない展開を素直に楽しめる作りになっている。

is3.jpg


 本作で何より圧巻なのは、終盤に繰り広げられる大迫力の宇宙大戦争である。これが予想外にスゴイ。

 本作は、フィンランド・ドイツ・オーストラリアの合作。金にものを言わせるCG大国アメリカが生んだものではない。よって、まぁビジュアルはショボいけどそれはそれで味のあるコメディかな、と筆者は思っていたのだが、いざ観てみるとこれがとんでもない迫力。

 とくにクライマックス、遂にそのベールを脱ぐ月面ナチスの最強兵器”神々の黄昏”登場シーンは、流れるBGMの格好良さも相まって、もはや鳥肌を禁じ得ないほどの大スペクタクルシーンとなっており、必見である。

is4.jpg


 個人的に少しどーかなぁと思うのは、政治的メッセージを込めすぎた、という点。

 本作は、大国アメリカをこれでもかというほど皮肉る。腹黒い女性大統領、彼女のキャッチフレーズ”YES SHE CAN!”、攻撃衛星”ジョージ・W・ブッシュ”、アメリカが仕切り喧嘩ばかりする国際会議、仕舞いには、怒った某国の代表がアメリカ大統領に靴を投げるというパロディまで飛び出す。

 まぁ、この辺ならそれはそれでブラックジョークなのだが、大団円後、月面で発見された資源を巡り、各国が互いを攻撃し合う、という展開、及びその描写の雰囲気は、もはやコメディの域を超えている。あぁ、それとナチスの月面居住施設をアメリカが核攻撃する、という展開があるのだが、ここも住居内で死んでいく人々を必要以上に描写しており、あまり感心しない。

is6.jpg


 とはいえ、以上は、あくまでもお気楽極楽なムービーウォッチャーである筆者個人の意見であって、映画に政治的メッセージ性を求める人、例えば某映画評論ブログのアメリカウォッチャー氏などは、本作を嬉々として絶賛するか、鬼気迫る形相で酷評するか、いずれにせよ水を得た魚、あるいはきゅうりを得たカッパが如く浮き足立つことだろう。

is8.jpg


 とにかく、筆者としては、本作に対して突き抜けたブラックコメディ・テイストのSFを期待していたのだ。そして、その”ブラックさ”とは、名作『マーズ・アタック』が見せたような”残虐さ””下品さ”であって、本作のような過度の政治的アイロニーではない。悲しいかな、序盤・中盤・後半と非常に上質のSFコメディであった本作は、この点を間違ったため、最高のクライマックスから一転、失速してしまった。

点数:87/100点
 個人的に好きではない政治的メッセージがこんなに過度に混入されていなければ、余裕で90点オーバーを叩きだしていたであろう傑作。バカバカしいSFをこよなく愛するあなたは、今すぐ劇場に足を運んで欲しい。

(鑑賞日[初]:2012.10.2)
(劇場:XXX)

アイアン・スカイ [DVD]

新品価格
¥2,564から
(2013/3/27 17:33時点)


Iron Sky [Blu-ray] [Import]

新品価格
¥1,163から
(2013/3/27 17:34時点)


ハイター 大 【HTRC8】

新品価格
¥268から
(2013/3/27 17:34時点)


ナチスの発明

新品価格
¥680から
(2013/6/27 16:54時点)


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback