03
2012

[No.135] 映画 けいおん! <80点>

CATEGORYアニメ
けいおん!



キャッチコピー:『私たちはいつまでも放課後です。』

 元気でのんきでセンチな4人は、こうして”天使”にふれた。

三文あらすじ:卒業を間近に控えた桜ヶ丘高校軽音部の平沢唯(声:豊崎愛生)、秋山澪(声:日笠陽子)、田井中律(声:佐藤聡美)、琴吹紬(声:寿美菜子)の4人及び1年後輩の中野梓(声:竹達彩奈)ら放課後ティータイムのメンバーは、ロンドンへの卒業旅行を計画する。初めての海外を戸惑いつつも満喫する5人。しかし、梓以外の4人は、卒業に際して彼女にどのような曲をプレゼントするか決めあぐねていた・・・


~*~*~*~

 
<Side-A:『けいおん!』というシリーズ>
 本シリーズの一番の魅力は、何と言ってもピュアさにある。登場人物はほぼ全員女性でありながら恋愛なし三角関係なし。バンドの物語でありながらセックスなしドラッグなし。部活メインの学園ドラマでありながらライバルなし挫折なし。あるのはお茶とお菓子とマシュマロみたいにふわふわな時間だけである。こうして必要なまでに物語の”谷”に当たる部分を削ぎ取った結果、描かれる展開は極めてピュアなものばかり。山はあってもその後に谷はなく、あるのはカレーののちのライスだけ。それはもうファンタジーの領域にあるといって良い。

 しかし、それがいい。特に、日々の生活でやや疲れた心には、あずにゃんのバストのように平坦な彼女たちの”日常”が染み渡る。毎日をあっけらかんとしかし真剣に真っ直ぐ生きている放課後ティータイムを見ていると、昨日の後悔って明日の心配って、ぶっちゃけ誰得?何得?と思えてくる。

 筆者は、このような本シリーズの構成を、非常に”男性的”であると思う。

 確かに、可愛い少女たちが和気あいあいとバンド活動に勤しむ、登場する小物や演出も可愛いものばかり、といったテイストは、一見女性をターゲットにしているようにも思える。しかし、女性の心に訴えかける作品であれば、もっとドロドロした展開が用意されてしかるべき。そのような展開を一切排除して女子高生のお茶とお菓子とバンドに対する情熱だけに特化した本シリーズは、さしずめ、誰が最も強いかという描写に特化した『ドラゴンボール』の女性版と言っていいように思う。

<Side-B:劇場版『けいおん!』>
 では、そのような物語に緩急のないシリーズの映画版たる本作は、果たしてオリジナルが持っていた良さを崩すことなく110分もの時間を描ききることが出来たのか。答えはもちろん、Yes! We Are Singing NOW!である。

 まず、オープニングが素晴らしい。

 目覚ましを止め朝に驚く唯ちゃん、すかさずタイトルロゴ。しかし、このロゴは、我々が見知った可愛らしいものではなく、少しロックっぽい。”!”の下の点がドクロになったりもしている。

K-ON!.png


 これは後の展開の示唆だ。予告編でも大々的に煽られているように今回の彼女らは冒頭いきなり”音楽性の違い”から対立している。しかし、放課後を愛する大方のファンの予想通りこれは単なる”ごっこ”であり、あずにゃんにネタバラしをしてからちゃんといつも通りのロゴ、いつも通りの曲に乗せて真のオープニングタイトルが流れる。

映画けいおん!


 良かった。薄々分かってはいたとは言え、映画版ということで変にスケールアップを図ったりしないという制作陣の姿勢に安堵と感謝の気持ち、そして、いちごパフェが止まらない

 その後の展開も非常にグッド。過剰なスケールアップはNO,Thank You!というファンの期待を裏切らず、卒業旅行の行き先決めというしょーもないパートにたっぷり時間を割いてくれる。

lolololondon.png


 別に制作陣が手を抜いている訳ではない。むしろ極めてしっかりと考え作り込まれたダラダラパートである。Don't say "lazy"!

 作り込みという点で圧巻なのは、テレビシリーズとの周到なリンク具合
 本作は、テレビシリーズ第2期最終話「卒業!」で唯、澪、律、紬の4人があずにゃんに送った名曲「天使にふれたよ」が如何にして生まれたかを描く“エピソード0”。あるいは、トレッドストーン計画の裏で同時進行するもう1つの計画を描く『ボーン・レガシー』的構成にもなっているいるのだが、本作を観てからもう一度テレビシリーズ最終話を見直すと、細かな台詞や所作の数々が本作とリンクしていることに気付く。
 例えば、最終話で何故むぎちゃんが「それは私が~・・・」と言ったのかが本作で判明したり、逆に最終話で色紙をもらった山中さわ子先生(真田アサミ)が職員室でそれをうっとり眺めるシーンが本作にあったりする。また、最終話に限らなければ、”あずにゃんが計画を立てるとおやつの時間が無くなる”という台詞にも、テレビシリーズとの秀逸なリンクを感じ取ることが出来る。他にも色々とリンクしているシーンがあるのだが、とにかく、本作とテレビシリーズは、炭水化物と炭水化物ばりの夢のコラボレーションを果たしている、と言っていいだろう。

 それから、何といっても本作で素晴らしいのは、放課後ティータイムのライブシーンである。

 回転寿司屋、野外ライブ会場、教室、そして、「天使にふれたよ」を披露する部室と、本作で放課後ティータイムがライブするシーンは4箇所。そのいずれもが、我々“けいおんファン”たちの涙腺をとめどなく刺激してくる。

 まず、回転寿司屋では、「カレーのちライス」

live1.png


 急きょ出演が決まった野外会場では、「ふわふわタイム」「ごはんはおかず」

live2.png


 最後の日、教室に設営された“特設ステージ”では、「五月雨20ラブ」「U&I」

live3.png


 そして、あずにゃんへ贈るのは、もちろん名曲「天使にふれたよ」である。

live4.png


 ここに至って、筆者の涙腺は既にカラカラであった。16そこそこのこんな小娘たちに、なぜ筆者のようなおっさんがむせび泣かされるのであろうか。

 本作の魅力について、筆者は、冒頭で“ピュアさ”である、と言った。当然、巷に溢れる様々な物語には、ピュアな主人公が数多登場する。特に、本シリーズのような“学園もの”なら、なおさら“真っ直ぐに努力する主人公”は必須の要素だ。しかし、本シリーズの放課後ティータイムは、それら多くの“努力系主人公”たちとは異なる圧倒的説得力を持っている。

 それは、取りも直さず、彼女らが“無理に努力していない”からである。一般的な“努力型主人公”は、目標達成のために努力し、そして、必ず挫折を味わう。その上で、さらなる苦心惨憺、臥薪嘗胆の末、彼らは、最終的なゴールにたどり着くのである。もちろん、彼らのかいた汗は賛美すべき美しい雫であろう。しかしながら、飽くなき努力があって始めて成功を掴んだ、というのは、逆に言えば“努力しなければ失敗していた”ということに他ならない。

 つまり、“努力型主人公”が活躍する多くの青春ストーリーは、結局、大人が若者に“努力”を押し付けているだけ、なのである。わしらの若いころは辛いことがいっぱいあったもんだ、あの頃さんざん努力したから今があるんだよ。そんな年寄りの戯言に説得力など微塵もない。それは、幼いころから“夢を持ちなさい”と子供に繰り返し刷り込み、いつしか“夢を持たないことは悪である”という理屈にすり替わっているという、昨今のダメな“夢教育”にも似ている。

 そんな中、本シリーズの製作者たちは、放課後ティータイムに決して“無理な努力”をさせないのである。それは一見して怠惰で自堕落なストーリー構成にも見えるが、そうではない。敢えて険しい道を行く必要などどこにあるのだろうか。のほほんとやりたいことをやって、それで人に迷惑をかけず、何の苦労もなく暮らしていけるなら、本当はそれが一番いいじゃない。昨今の“常識”では、努力して努力して、挫折を味わって、また努力する。そんなのが本分になってやしないだろうか。そのくせ、みんな口を揃えて“幸せになりたい”なんて平気で、うわ言のように言っている。そんなのは本末転倒だ。

 挫折も努力も、本来的には、人生に必須の要素ではない。わくわくしちゃう計画のままに我が道を行き、もしも、ぐだぐだすぎる展開が訪れたなら、その都度考えて行動する。そんな放課後ティータイムは、本当に魅力的である。真の“ピュアさ”といのは、彼女らのようなシンプルな生き方を言うのだと、筆者は思うのである。

点数:80/100点
 本作は、往年のファンにとって期待通りの、ということは、ある意味で期待以上の非常に良質な映画版である。本当はもっと色々書きたいことがあったように思うのだが、観終わったら内容自体ほぼ忘れてしまっていた。しかし、そんな”心に残らない感じ”もまた『けいおん!』の魅力。彼女たち放課後ティータイムのいつも通りの日常が、しっかり描かれていた証拠だろう。だから本当は、ごちゃごちゃと“努力”についての講釈を垂れる前に、見事な映画版を届けてくれた製作者たちに対し、“ありがとう”を伝えなくちゃいけなかったのかもしれない。

(鑑賞日[初]:2012.10.3)






















映画 けいおん! (DVD 初回限定版)

新品価格
¥4,958から
(2013/3/27 17:36時点)


映画 けいおん! (Blu-ray 初回限定版)

新品価格
¥6,130から
(2013/3/27 17:36時点)


映画「けいおん!」オリジナルサウンドトラックK-ON! MOVIE ORIGINAL SOUND TRACK

新品価格
¥2,300から
(2013/3/27 17:36時点)


けいおん! 平沢 唯 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

新品価格
¥6,500から
(2013/3/27 17:39時点)


けいおん! 秋山 澪 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

新品価格
¥9,500から
(2013/3/27 17:40時点)


figma けいおん! 田井中律 制服ver.

新品価格
¥2,480から
(2013/3/27 17:41時点)


figma けいおん! 琴吹紬 制服ver.

新品価格
¥2,900から
(2013/3/27 17:42時点)


けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)

新品価格
¥8,900から
(2013/3/27 17:43時点)


Gibson Les Paul Standard Plus Top 2013 Version Heritage Cherry Sunburst【SN.101030354】

新品価格
¥268,000から
(2013/3/27 17:46時点)


A02 地球の歩き方 イギリス 2012~2013

新品価格
¥1,785から
(2013/4/7 20:23時点)



関連記事
スポンサーサイト

Tag:青春映画 これが女の生きる道

0 Comments

Leave a comment