06
2012

[No.143] ショーン・オブ・ザ・デッド(Shaun of the Dead) <72点>

CATEGORYゾンビ
Shaun Of The Dead



キャッチコピー:『Rom Zom Com』

 人生において、諸君には二つの道が拓かれている。
 一つは理想へ、他の一つは死へと通じている。

三文あらすじ:ロンドンの家電量販店に勤める冴えない男ショーン(サイモン・ペグ)は、その無気力で煮え切らない態度ゆえにガールフレンドのリズ(ケイト・アシュフォード)に振られてしまう。意気消沈のショーンだが、翌朝起きてみると、なんと街中の人々がゾンビと化していた。驚いたショーンと友人のエド(ニック・フロスト)は、ショーンの母バーバラ(ペネロープ・ウィルトン)とリズの救出に向かうのだが・・・


~*~*~*~

 
 諸事情により『サバイバル・オブ・ザ・デッド』が鑑賞出来ないので、先にジョージ・A・ロメロも大絶賛のゾンビ・コメディ『ショーン・オブ・ザ・デッド』を鑑賞することにする。彼は、映画雑誌CUTのインタビューに際して「ワオ、こいつら分かってるじゃないか、よほど好きなんだな、と思ったよ。」、と本作への思いを熱く語っている。

 本作は『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』で再びタッグを組むエドガー・ライト&サイモン・ペグの第1作目。日本未公開ながら本国イギリスでは大ヒットを飛ばし、歴代ゾンビ映画ランキングにおいても常に上位に食い込む名作だ。

 ストーリーは、いたって単純。冴えない男が困難に立ち向かう中で成長し、紆余曲折を経て、愛を取り戻す、という典型的なオタク物語である。当ブログで既に紹介したゾンビ映画の中では、『ゾンビ・ランド』と同じカテゴリーに属する作品であろう。

sotd1.jpg


 とはいえ、やっぱり彼らの作品は完成度が高く、完全なる安心感の中、どっぷりとそのストーリーに身をゆだねて楽しむことができる。まぁ、この手の映画におけるベタな笑いが筆者にはしっくりこないので、個人的にはエドガー&サイモン作品も、世間のように狂喜乱舞の賞賛を浴びせかけるほど心酔はできない。

 本作で筆者が最も注目したのは、名ゾンビ映画監督ジョージ・A・ロメロへのオマージュである。本作には多くのオマージュに溢れているのだが、初見時、筆者の目に留まったのは以下の2点。

 まず、本作におけるゾンビ誕生の理由として、人工衛星墜落による放射能の飛散が示唆されているが、これは、記念すべきゾンビ映画ほぼ第1号『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』でのそれと同様だ。

 また、エンドロールも是非最後まで聞いてみて欲しい。一番最後の方で、ゾンビ映画の金字塔『ゾンビ』におけるショッピングモール内のBGMが流れるのである。同作でもエンドロールに使用されていたあの耳に付く音楽である。

 なお、キャスティングで注目すべきは2人。

 1人は、主人公ショーンの義父フィリップを演じるビル・ナイ

sotdnighy.jpg


 『ラブ・アクチュアリー』において、過去のヒット曲にすがりつく老ロックシンガーを好演した彼である。出番はそれほど多くないものの、やはり名優の貫禄は十分だ。

 次に、リズの友人ダイアンの恋人デービッドを演じるディラン・モーラン

sotddylan.png


 どっかで見たことあるなぁ、と思っていたら、何と彼は『ノッティングヒルの恋人』に出演しているらしい。となると、おそらくあの役だ。アナが初めてウィルの本屋を訪れたとき、アナにサインを求めた客!電話番号を教えようとして断られた彼である。本作では、理屈っぽくて嫌みな大学講師を好演している。

点数:72/100点
 おもしろいことはおもしろいのだが、世間で言われているほどではないのではないか、というのが正直な感想。というか、前述のとおり、エドガー&サイモン作品(サイモン&ニック作品も同様。)は、なんかパンチが効いてないというか、生ぬるいというか、いまいちピンと来ない。

(鑑賞日[初]:2012.10.6)










ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]

新品価格
¥888から
(2013/3/27 18:20時点)


Shaun of the Dead

新品価格
¥5,480から
(2013/7/4 00:48時点)


NECA カルトクラシックス ショーン・オブ・ザ・デッド SHAUN OF THE DEAD ショーン 12インチ アクションフィギュア

新品価格
¥5,500から
(2013/3/27 18:22時点)


NECA Cult Classics SHAUN OF THE DEAD ショーン・オブ・ザ・デッド WINCHESTER 2 PACK

新品価格
¥10,527から
(2013/3/27 18:22時点)



関連記事
スポンサーサイト

Tag:歩くゾンビ バディ・ムービー

0 Comments

Leave a comment